パワーマネージメント

HOME  >  パワーマネージメント

業界動向

電源回路の小型化や省スペース化、高効率による低発熱量化、1V以下の低電圧・大電流化への対応と高速応答など、電子機器の電源に対するニーズは高度になる一方である。従来は、電圧・電流モード制御などの線形制御方式が主流であったが、近年、高速応答可能なヒステリシス制御(バンバン制御)などの非線形制御方式と線形方式を組み合わせた方式が注目されている。一方、リニアレギュレータでは、出力を比較するための基準を定電圧から定電流に変更することにより、0Vからの出力設定や並列動作による大電流化が可能となったものが製品化されている。

国内メーカ

海外メーカ

部品検索

約20万点の部品情報からEOL情報・代替品情報をお探しいただけます。

※検索できない場合は、部品品番の末尾を削除すると検索できる場合がございます。
例)2SA1234TR-AZ ⇒ 2SA1234

一括調査/個別調査依頼

BOM等部品リスト全体の一括調査や部品検索でヒットしない部品の個別調査・代替品調査などの個別見積をいたします。

※代替品調査など少数スポットでの作業につきましても、部品点数は1部品から対応いたしております。

※実施可能作業)EOL調査・代替品調査・データクレンジング等